高齢者でもできるインナーマッスルの鍛え方で人生を変える話

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

インナーマッスルとは普段使わない

内側(インナー)の筋肉(マッスル)のことで

 

インナーマッスルを鍛えると

 

体のパフォーマンスが向上する

姿勢がよくなる

腰痛もなくなる

痩せるなどの

効果があります。

 

 

実はこのインナーマッスル

ちょっとした意識さえすれば

高齢者でも子供でも誰でも鍛えることができるんです。

それは呼吸を深くすること

深呼吸並みに息を吸って吐く

これだけで内側の筋肉が刺激される。

 

呼吸を深くするだけなので

 

朝、昼、夜いつでも

場所を問わずどこでも

子供から高齢者までできるので

やってみることをおすすめします。

 

散歩しながら

呼吸を深くすると

 

内側と外側の筋肉を同時に使うことになるので

さらに効きます。

 

僕は運動不足解消のために

散歩を日課にしていて

 

普通に歩くだけじゃなく

呼吸を意識すると

じわじわと体が火照ってくる。

 

散歩するだけでも

汗をかいてしまう。

 

やる前は半信半疑だったけど

やった後の効き具合にびっくりした。

 

呼吸に気をつけるだけで

こんなにかわるのか

ただ呼吸を深呼吸並にしただけだ。

 

本当に違うので試してみてほしい

 

呼吸と散歩を組み合わせて

一ヶ月で1kg減った。

 

これってすごくないですか?

 

運動を全然してなかった僕でも

継続することができるし

 

大したことしかやってないと思われるものでも

継続すると大きな結果が得られる。

 

ちりも積もれば山となる。

 

継続すれば、結果が実る。

 

そうすれば、自分に自信がついてくる。

 

自信がつけば、もう少しきつめの運動

ランニングも継続できそうな気がする。

 

気がするって感覚がすごく大事で

成功するイメージを持ち続けてさえいれば

結果がでるまで継続できる。

 

継続すれば何かしらの経験だったり

結果が得られる。

 

良い結果がでればだんだんレベル

を上げていけば良い。

 

そうやって体だったり、頭を鍛えられる。

 

今の生活に満足していない人は

自分に自信がもてない人が多い。

 

僕もそうだった

 

ネットビジネスを始める前は

全然自信なんてもてなかった。

 

新しい人との出会い、環境の変化、

人見知りだった僕は、打ち解けるのが苦手で、

初対面の人とどう喋っていいかわからなかった。

 

友達の多い同級生と比べると

劣等感でいっぱいだった。

劣等感があった僕は、自分に自信なんてもてなかった。

 

自信がないと何をやるにしても人より劣ってるんじゃないか

とマイナスのことばかり考えてしまってました。

 

僕が変わったのは

ネットビジネスを初めて

「お金」という目に見える結果が出始めて

 

少しずつ少しずつ

自信を取り戻していきました。

 

一日で考えが変わったのではありません

ちょっとした課題を一つ一つ

クリアしていって

 

少しずつ自信を持てて

一年考えて、行動したら

一年前とは比べられないほど成長することができた。

 

その自信をもてるようになるためには

最初はちょっとした意識を変えるだけでいいので変えてほしい。

 

成功体験を積むと自信がでるようになります。

 

それが習慣となり、一年、二年と続けていけばかなり変わる

ダメ人間でも世界中の人を巻き込むすごい人間になれる

人生を変えられるきっかけになります。

 

人間は急には変われないので 少しずつ少しずつ変わる。  

 

いい情報はすぐ取り込んで

自分を変えていってほしいと思います

 

関連記事

呼吸法については

こちらの記事でも解説しています。

梅雨の湿気は腹式呼吸で乗り切ろう

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*