2016年 2月 の投稿一覧

嫌な感情を抑える感情コントロール法

画像作成用

先日、せどりの仕入れの帰り道に とある出来事がありました。  

財布無くしました・・・・

なくした時は本当にショックで・・・

 

気づいたときにはすでに時遅し、

きた道をもどっても、どこにもみつからずじまいでした。  

 

現金はそれほどもってなかったけど

クレジットカード、キャッシュカード、免許証、健康保険証などなど

すべてなくなってしまいました。 続きを読む

何も知らなくていい

画像作成用

 僕は何も知りませんでした。

世の中の仕組み

仕事

経済

健康

 

今では勉強してそこそこの知識はついてるものの

知らないことなんてまだまだたくさんあります。

 

まだまだ若いんだから

健康なんて気にしても

意味ねー

と思っていましたし、

 

何も知らないから 会社に入って、

給料をもらい、 普通の生活を送って生きていくものだと思っていました。  

 

普通の生活を歩むことが自分にとっての幸せ。

 

 

今思えば、普通ってなんだ。

世間一般と同じ生き方をするのが幸せなのかって思うのですが。  

 

大学に行っても知る機会はありませんでした。

学んできたことといえば

車のエンジンの仕組みとか

 

さらに、大学の講義は惰性で受けていたので

身になって覚えた知識なんてほぼゼロに近いです。

 

覚える気がないとすぐ忘れてしまいます。

ちなみに覚えるためにはアウトプットが必要です。

 

だから、勉強してないから引け目を感じたり、 コンプレックスになる必要はありません。

みんな学校で学んだ知識なんて覚えてないほうがおおいのですから。    

それに、知識不足は悪いことだけではありません。

むしろ知識がないほうがいいところもあります。 続きを読む

睡眠をとって得られる3つのメリット

1defbb6dcac72490e45e39e27fdfa164_s

睡眠の重要性をご存知でしょうか

 

大学生の学会発表前に

徹夜をしたことがありました。

 

徹夜して、寝ないでいると

頭がぼーっとしてきます。

 

発表の内容を暗記しなければいけないのですが

どうも頭に入っていかないんですよね。

 

発表のときに覚えていた記憶が吹っ飛んでしまって

「しーん」

と重々しい空気になってしまったことを覚えています。

 

「徹夜は体によくないなー」

と身にしみてわかりました。

 

僕は睡眠の重要性をしって

時間がないときでも、きちんと睡眠をとるようにしています。

 

きちんととらなかったときと比べて感じた3つのメリットをご紹介します。 続きを読む

羽生善治さんが教えてくれたビジネスに役立つ直感力

画像作成用

将棋界で有名な羽生善治さんの本で語られていた直感力がビジネスでも

通用する概念と感じたのでシェアします。  

将棋のパターン数はおよそ10の220乗とおびただしい数のパターンがあります。

棋士と呼ばれる方々は、そのおびただしい数の中から限られた制限時間の中で 最善となる手を選択しています。  

動ける駒すべての手から選択するのではなく、 最善択を多くても2つ、3つに絞り込むのを 瞬時にやるのが、

直感力 なのです。  

じゃあその直感力を鍛えるのにどうしたらいいのかというと 続きを読む

利益は目的にあらず

画像作成用

ビジネスはお金を稼ぐためにやることだと言われることもありますが、

 

「利益は目的にしてはいけない」

とこの本でよく知られているドラッガーさんが書かれていることです。

 

それはなぜなのか

という部分ですが、

お金をいただくのはお客様がいるからです。

 

そのお客様が私達経営者にお金を払ってくれるのは、 それに見合った価値を提供したときである。 続きを読む

元完璧主義者が語る完璧主義のデメリット

画像作成用

ブログをかいているときに なかなか記事がかけない・・・

書いたとしても、何回も何回も書きなおして なかなか記事をかけないという経験はありませんか。

そういう症状のあるかたは完璧主義という罠に陥っています。  

 

僕も昔はそうでした。

こんな記事載せるのは恥ずかしい・・・

もうちょっとライティングの勉強をしてからやろう・・・

と本来は記事を載せて情報を伝えるのが目的だったのに 恥ずかしさをなくすのを目的としてしまい、

本来の目的とすり替えるのを 自己目的化と言います。

 

自己目的化すると、だんだん本来の目的からかけ離れてしまって、 全然意味のないことをしてしまう恐れがあります。

 

最初はクオリティ低くたっていいんです。

まずは行動を起こしましょう。

続きを読む

学びを加速させる黄金の3ステップ守破離

画像作成用

守破離という言葉をご存知であろうか。

 

守破離とは武道や禅の教えから生まれた言葉で

ものを学んで自分の活かせる知識になれる段階には3つの段階

「守・破・離」 があります。

 

守 真似る

学んだことをそのまま真似る段階

破 破る

学んだことを熟知して、それを応用する段階

離 離れる

学んだ基本のことから離れて、自分独自のものをつくれる段階 があると言われています。 続きを読む

無料の罠

bff7a6426b61c133a1495a0c00163829_s

インターネットには無料でできるサービスが非常に多くあります。

アプリ、youtube、google、twitter、facebook

好きな芸能人をフォローしてみたり、

面白い、笑える動画を見たり

パズドラ、モンスト系のスマホアプリ

ちょっとした隙間時間とか、暇な時間に がっつりやったりして、はまっちゃったりもしていました。

特に、僕はパズドラにハマってしまいました。

でも、やってても特別に面白い!

っていう感じじゃなくて、とりあえずやってるっていう感覚でした。

 

パズドラには「魔法石」

っていうアイテムがあって

魔法石がたまると強いモンスターがひけたり

いろいろメリットがあるんですね。

その魔法石っていうのが、毎日ログインしなきゃもらえないので

毎日ログインするようになったりと

毎日少しでもやりたくなる仕掛けがたくさんあるんですよね。

毎日やっているうちに、まるで歯磨きをするかのごとく習慣化されていました。

スマホゲーって毎日コツコツやらせる仕組みがあるので 結構恐ろしいゲームです。

 

 

 話をもどしますと、 これらのサービスは金銭的リスクが全くありません。  

つまり、何時間使おうが、お金がかかりません。

そういった無料のサービスは、一つ大事なリスクが存在します。

それは時間です お金はかかりませんが、時間を消費します。

時間を失うと結果的に、お金を稼げる時間が少なくなり、 お金を失う事にもなります。

時は金なりです。

 

youtube,ツイッター、ライン、facebook、テレビ これらは情報を手に入れることがありますが、

何も学べるものがなければ すべて時間の無駄になります。

さらにこういったサービスは自分が受動的に情報を受け取っているので、

たいしたインプットになりません。

記憶できずに、すぐに忘れちゃいます。  

今、テレビで知った情報をいくつ覚えているでしょうか?

たくさんテレビを見てきたわりには、そんなに覚えていないと感じませんか?  

記憶は睡眠と深い関係があります。

 

 

 

また、無料の情報は もちろん役に立つのもありますが

有料のほうが比較的まとまっていて情報量の質が高いです。

本とかがそうですよね。

本の情報とネットの情報 本の情報のほうが信じるという人は多いです。  

また、有料だとやらなきゃ・・・マインドになります。

情報商材系だと額も多くなって、 塾などに入ると30万ほどかかります。

30万もかけたんだからどうしても 元を取りたくなります。

元を取るためには、行動しなきゃ稼げないわけですから 否が応でも行動したくなります。  

もちろん、詐欺的なノウハウだとだめですが・・・      

結果にはやり方と行動量が関係します。

どんなに良いやり方を知っていたとしても行動しなければ何も実りません。  

この行動量、さらにはやり方も学べるんですから

お金を出したほうが将来的にお得なんです。  

こうした将来のためにお金をつぎ込むことを 「投資」と呼びます。

それで稼いだお金をまた、情報に投資する、

こうしていくと、ますます良い結果が得られ、

一生お金に困らない 生活ができるようになります。      

行動して、お金を投資しまくって

幸せな生活を目指しましょう。

 

関連記事

習慣化によってパズドラにはまっていってしまったのですが、

毎日継続してやりたいことがあるなら

習慣化をおすすめしています。

詳しくはこちらの記事で

習慣化するには環境を変えよ

 

睡眠について解説しました。

睡眠をとって得られる3つのメリット  

時間が足りないなら分割すればいいじゃない

85792f31e80f9d00b43515a11ae7f46e_s

ブログを書く時間がない

せどりでリサーチしてる時間がない

ネットビジネスを副業でしてる方でこういった悩みは

あるあるかとおもわれますが、

 

一日の中で5分、10分

何もしていないってことはけっこうあって

仕事の休み時間とか

コンビニ、スーパーのレジの待ち時間

飲食店からオーダーが入るまでの待ち時間

病院、市役所の待ち時間

 

ただ待っている時間ってのが、今日一日の中でも

何回はあったはず。

 

そういった時間をネットビジネスの時間に当てられれば

今日一日何もできないってことは解決される。

 

そんなこと言っても休み時間に記事なんてかけないよー

と思われるかもしれないですが、

そういうときはやることを分割してみる。

 

たとえばブログを書くことを例に分割してみると

大まかに3つに分けてみて

 

・ネタ探し

・文字をかく

・レイアウト

の行程がある。

 

ネタ探しの部分をさらに分割してみると

・ラジオを一時間聴く

・読書30ページ読む

・役に立つブログを読む

・youtubeでセミナーを聴く

・役に立ったことをメモする

などがあります。

 

このなかの

「ラジオを一時間聴く」

は、5分単位で区切ると

「ラジオを5分聴く」

です。

これを12回繰り返せば1時間になるんですね。

 

「ラジオを5分聴く」

このことだったら、ちょっとした時間の合間にできる気がしませんか?

飯を食べた後のゆっくりしてる時間

トイレに行っている時間

通勤途中の歩いている時間

ラジオをつけてみて、5分間聴く。

そうすると、記事のネタになりそうなものが1つや2つ出てきます。

 

 

このように、5分、さらに一分間でやれることを分割すると

会社にいるときに記事の構成が決まっていて、

家に帰ったときの30分で本記事を書くということができる。

 

この5分間を意識すると

さらにいいことがあって

「時間感覚」

がより敏感になる。

時間感覚に敏感な人は

一日の作業量が

そうでない人と圧倒的に違います。

だってそうですよね。

5分も時間を無駄にしない人と

5分何もしないでだらだら行動してしまう人

5分が10分、20分、60分と積み重なって

一年をとおしてみれば、

圧倒的な作業量となってかえってくるのです。

 

 

 

電車の移動時間

休憩時間

歯磨きの時間

こうしたちょっとした時間に分割したことをやればいいのです。

こうして考えてみると時間がない・・・って考えることはなくなるでしょう

人間の行動って無駄が多いんですよね。

僕もボーッと何もしてないことをしてたときがたくさんあって

「何もしていないときはkindleで勉強する」

というルールを使って

無駄な時間をなくすように意識しました。

まだまだ時間を有効につかえるはず。

一日を振り返ってみて時間を大切にしましょう